電子申請方式について

電子申請方式を利用するには

2020年10月1日に改正中小企業退職金共済法が施行され、建退共の掛金納付方式に、現在の「証紙貼付方式」に加え、「電子申請方式」も追加されました。

電子申請方式とは、月に一度、共済契約者が就労日数を電子申請専用サイトに報告し、予めペイジーまたは口座振替でご購入いただいた退職金ポイント(電子掛金)を就労日数に応じて掛金として充当し、掛金を納付します。

電子申請方式の利用をご希望の場合は、「電子申請方式申込書」に必要事項を記入し、最寄りの建退共都道府県支部へご提出ください。(電子申請方式申込書は、就労実績報告作成ツールからも出力できます。)

↓ 申込書ダウンロードはこちら ↓

2021年10月1日から建退共の掛金日額が変更となり、310円証紙は現在販売しておりません。電子申請では、就労実績報告作成ツールに登録された就労日の日付で310円と320円の判別をシステムが自動的に行い、掛金が充当されます。詳しくは こちらをご覧ください。

電子申請方式関係の各種マニュアル

ダウンロードはこちら


@電子申請方式の概要について

電子申請方式の全体の流れから電子申請方式の申込方法、就労実績報告作成ツールと電子申請専用サイトの利用開始までを解説します。

電子申請専用サイト

お申込みいただいた後、建退共から、電子申請専用サイトのログインIDと初期パスワードを記載した「電子申請専用サイト開通通知」を郵送いたします。

↓ 電子申請方式の際にご使用いただく 「電子申請専用サイト」はこちら ↓

◆ 電子申請専用サイト ◆

※別サイトにリンクします。閲覧には、ID・パスワードが必要です。

電子申請専用サイト 操作説明動画

↓ 『操作説明動画』をまとめて視聴したい場合はこちら ↓

◆ 操作説明動画まとめ ◆
ファイル名 時間
初期設定 2-1.支店または事業の登録 2分05秒
1分21秒
1分01秒
適宜やること
4分28秒
1分25秒
1分12秒
1分27秒
3-2-4.退職金のポイント購入(承認) 1分17秒
1分47秒
0分13秒
月次でやること 4-1-1.就労実績の登録(申請) 1分08秒
4-1-2.就労実績の登録(承認) 1分37秒
4-2.就労実績の照会 0分53秒
その他できること 5-1.通知・お知らせ照会 0分31秒
5-2.工事完了の登録 1分12秒
5-3-1.退職金ポイント稼働(申請) 2分18秒
5-3-2.退職金ポイント稼働(承認) 1分28秒
5-4.退職金ポイントの購入履歴確認 0分51秒
2分05秒
0分51秒
5-7-1.帳票の発行依頼_証紙ポイント交換書 1分23秒
5-7-2.帳票の発行依頼_納付証明書 0分50秒
5-7-3.帳票の発行依頼_企業(勘定)単位掛金充当書 0分51秒
2分12秒
1分39秒
1分49秒

電子申請方式では「就労実績報告作成ツール」もご使用いただきます。
就労実績ツールについてはこちら

退職金ポイントの購入について

電子申請方式の場合の退職金ポイント購入の考え方は、共済証紙と同様です。退職金ポイントはペイジーまたは口座振替(順次対応予定)で購入いただけます。

電子申請専用サイトからできるオンライン申請について

以下の手続きにつきまして、電子申請専用サイトから申請可能となりました。オンライン申請で手続きを行えば、データで建退共へ提出されるため紙の
印刷や郵送の手間がなくなり便利になります。

@建設業退職金共済手帳申込
A共済手帳紛失による再交付申請
B共済契約者証(事務受託者証)交付申請

建退共本部電子申請方式システム操作方法についての
お問い合わせ先(専用コールセンター)

TEL:0120-006-175
受付時間:(平日)9:00〜17:00