Q&A

3.電子申請方式について

Q3-7.下請ですが、元請に電子申請に申し込むように指導されました。

(説明)

  • 元請が電子申請方式を選択した工事現場では、下請が電子申請を採用している採用していないにかかわらず、被共済者の掛金は電子申請で納付されます。 
    この場合、元請からは、証紙を現物交付することに代えて、「掛金充当書」という、被共済者の掛金納付の証明書を下請に渡すこととなっております。
    下請の企業も電子申請を申込んでいれば、直接、電子申請の専用サイトで「掛金充当書」を受け取ることが出来るので便利です。
アンケートにご協力下さい。


このQ&A内容についてコメントがございましたら、こちらにお書き添え下さい。
(全角500字以内)
注:お寄せいただいたコメントへの返信は出来かねますのでご了承下さい。
個別のお問い合せにつきましてはご意見・ご要望・ご質問フォームをご利用ください。