・加入できる事業主...建設事業主ならどなたでも
 
綜合・専門・元請・下請の別を問わず、専業でも兼業でも、また許可(大臣・知事)を受けているといないとにかかわらず契約できます。
 
・対象となる労働者...現場で働くほとんどの人
 
職種(大工・左官・とび・土工・電工・配管工・塗装工・運転工・現場事務員など)にかかわりなく、また日給・月給、あるいは工長・班長・世話役等の役付であるかどうかにも関係なく加入できます。